理想実現する為にも組織に所属する

 

 

ブログバナー

 

 

自分の理想を実現する為には、
独立をするのが一番の近道と考えている人が多いです。

 

 

今の日本で、
自分の理想を実現する為に独立をして成功するのは、
ほんの一握り。

 

 

正直、それでも、
独立をしたいですかと問いたいです。

 

 

もちろん、
すべての財産を投資して、家族も犠牲にして、
それでも独立をしたいという信念と理念を持った人なら、
何もいう事はありません。
逆に応援をします。

 

 

そうでなければ、
会社という組織に所属しながら、
自己実現をすることを強くお勧めします。

 

 

今の会社(組織)では、
自己実現が出来ないと感じているなら

転職をすればいい。

 

 

とにかく、今の日本の場合、

どこかの組織に所属し、
人並みの生活が出来る収入を確保することが
最低限必要な事。

 


最低限の生活が出来ないのでは、
理想の実現なんてほど遠い。

 

いろいろなニュースで、

雇用の安定の為に、正社員になることを薦めているが、
必ずしも、正社員で働くことが正しいとは言えないのが今の時代。

 

 

大切なのは、一つの業界で通じる高いスキルを身に付け、
どんな組織にでも働ける柔軟なスキルを身に付ける事。

 

お金をかけづに、それが出来るのは、
会社組織にしている時だけ。

 

会社によっては、
さまざまな仕事の研修を行って、
何も言わずに高いスキルを身に付ける機会を得られます。

 

ただ、それらを受ける事が出来るのは、
役職付きの人達だけ。

 

だからこそ、
会社内で昇進する必要があるのです。

 

そして、自分は、どんな生き方をして、
どんな一生を終えるかというビジョンを具体的に描き出す必要があります。

 

そうでなくては、自分にとって、
どんな仕事やスキルが必要なのかが分かりません。

 

本来、登りたい山ではない山を登っている無駄な時間なんてないのです。

 

そうしない為にも、 

7つの習慣でいう「終わりを思い描くことから始める」という事です。


終わりを思い描くとは、
自分の理想を出来るだけ、具体的に明確に言葉で表現し、
誰にも分かってもらえるレベルにする事。

 

ただ、困っている人を助けたい、自分の強みや経験を活かしたい、
なんてあやふやな事では、理想なんて実現出来ません。

 

大切なのは、
自分の理想に着実に近づいていると分かるぐらい、
実感を得られる目標設定が出来るようにする必要があります。

 

ブログ後部


コメントを残す