本質を悟る感性

悟り世代と言われた若者たちは、
本物・本質に触れたことが無いから、
悟ったと思い込んでしまう
可哀想な世代ではないかと思います。

本物・本質に触れることで、
20年ぐらい生きただけでは、
何も悟っていないことを思い知ることでしょう。

ただ、
本物・本質に触れる機会が極端に
減っているのも事実。

だから、
悟ったと思い込んでしまう若者たちが
増えてしまったのではないかと思います。

今の若者の多くは、
車は、移動手段と考えている人が
多いということで、
車離れが進んでいると言われています。

なぜ、
車を移動手段と
考えるようになったのでしょうか?

トヨタなどは、
運転の楽しさを知ってもらいたいと
頑張っているようですが、
本質を見誤っているのではないかと思います。

運転の楽しさではなく、
車を自分で操る感覚を感じてもらうことが
必要ではないかと思います。

今の車は、
オートマチック車が9割以上。

オートマチック車に乗っている若者が
車の運転を悟ったと思い込んでも
おかしくないと思います。

本質的な事を感じ取る感性が
鈍くなってしまっているのも
今の若者の特徴ではないかと思います。

メール講座

リーダーの為の自己成長4ステップの購読申し込みはこちら

私の15年間の物流現場でリーダーとしての経験をもとにした時間の価値と質の上げる方法の購読申し込みはこちら

私の体験によるワクワク感・充実感を手に入れる方法の購読申し込みはこちら

 

メルマガ

気づきの一言の購読申し込みはこちら

 

rogo111rogo 2

rogo 4rogo 3

rogo 1


物流倉庫現場作業者を自社の強みに変えるサポート/アクティーズ ジャパン

初めての方へ

現場力メソッド

サービス







    この内容でよろしいでしょうか? 

    このフォームはスパムを低減するために Akismet を使っています。 データの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。

    chatボット「ときみちゃん」
画像をクリックしてください。
    画像をクリックしてください

    chatGPTで作ったチャットボット”ときみちゃん”です。
    有料版chatGPTをお使いの方は、試してみてください。

    画像をクリックしてください。

    物流の事や最近の物流ニュースなどをお答えします。

    コメントを残す