勤続年数ごとの愚痴や不満への対応は、しっかり出来ていますか?

いつもブログを読んでくださり
ありがとうございます。

 

仕事の教え方をサポートしています
仕事の教え方コーチ 吉岡 晃です。

 

仕事を教える人は、
教える相手の勤続年数によって
対応や指導方法を変える
必要があると思うのです。
 
 
そんなことは、当然だろう、
という人がほとんどだと思います。
 
 
では、勤続年数による
仕事や会社への愚痴や不満の対応は
しっかりと出来ているでしょうか?
 
 
仕事や会社に対する愚痴や不満は、
3ヶ月・1年・3年・5年という間隔で、
内容が変わってくると思うのです。
 
 
3ヶ月目は、
「仕事が自分に合っていないんじゃないか」、
「こんな仕事をしたかったんじゃないんだけど」、
「仕事がよく分からない」など、
仕事に対する愚痴や不満よりも、
目に前に与えられた仕事に対する
不安の方が大きいと思います。
 
 
新卒の人は、
社会人となり初めての仕事なので、
漠然とした不安ですみますが、
転職者や派遣社員の人は、
今までの仕事の経験と照らし合わせた
不安や愚痴になります。
 
 
新卒者より、
転職者や派遣社員の愚痴や不満への対応の方が、
はるかに難しいと思います。
 
 
 
 
3ヶ月目が過ぎ、1年間仕事を続けることができました。
では、どんな愚痴や不満があるでしょうか?
 
 
新卒者は社会人となり、
目まぐるしく流れた1年間だと思います。
 
 
1年間、仕事をすることにより、
やっと仕事の入り口とも言える
スタートラインに立ったとも言えると思うんです。
 
 
やっとスタートラインに立っただけなのに
仕事を分かったと思い込んで、
早まった選択をしてしまう人が
ちらほら出てくるのではないかと思うのです。
 
 
早まった選択とは、
転職を考え出してしまう選択です。
 
 
仕事が単純作業やルーティーン的なものであればあるほど、
その選択に陥りやすいと思うのです。
 
 
そうならない為にも、
日々の仕事にどんな意味があり、
どんな意義があるのかを教え続ける
必要があると思うのです。
 
 
その為にも仕事を教える人も、
仕事の意義や意味に対する自分の答えを持っておく
必要があると思うのです。
 
 
仕事を教えてくれる人から
「給料のため、生活のために、今の会社で働いています」
なんていう答えを言われたら、どう思いますか?
 
 
これほど、
仕事に対するやる気やモチベーションが下がる
答えはないと思うのです。
 
 
あなただったら、
仕事を教えてくれている人から、
どんな答えを聞きたいですか?
 
 
 
3年目ともなると仕事にも慣れ、
自己判断で仕事をこなしていると思います。
 
 
だからこそ、
慣れからくるマンネリ化がきますよね。
 
 
仕事の基本は身に付いた。
 
でも、
その先には、怖くて一歩を踏み出せず、
無意識に守りに入ってしまっているのに
仕事がつまらない、退屈だけど、
会社からは、次々と難しい課題を与えられる。
 
 
このような愚痴や不満を
持つようになるのではないでしょうか?
 
 
本来なら、仕事の基本や基礎に
自分なりの強みや考え方を盛り込んだ
仕事のやり方をしていくべき
時期だと思うのです。
 
 
それが出来ていないから、
仕事や会社に対する愚痴や不満が
出てくるのだと思うのです。
 
 
そうならない為にも仕事を教える人は、
仕事に対する姿勢や考え方を伝えるだけでなく
仕事を通して、将来の生き方や仕事のビジョンを
描けるようなアドバイスなどを
行っていく必要があると思うのです。
 
 
そこで、問題になるのが、仕事を教える人は、
明確な将来の生き方や仕事のビジョンを
持っている必要があると思うのです。
 
 

top-taitoru6

 

イベント情報

 

10月3日
第一回 リッツ・カールトンホテル元日本支社長 高野登講演会
「人生を成功・充実させる言葉の力 ~ 一流の人達が活用している言葉 ~」」
詳しくはこちら

 

top-taitoru6

仕事の教え方でお悩みの経営者・中間管理職・職場のリーダーの方を対象に
セッションメニューをご用意しております。

「セッションメニュー」

  • オリエンテーション(セッションなどの説明)

  • 仕事の教え方振り返りセッション(単発(一回限り)・三ヶ月契約)

  • 仕事の価値観発見セッション(単発(一回限り)

  • 「あなたから仕事を教わりたい!」と思わせるセッション(三ヶ月契約)

詳しくは、コンテンツ「セッションメニュー」をご覧ください。

 

セッションに関するお問い合わせもお待ちしております。

お気軽にしてくださいね。

お問い合わせフォームはこちら

 

top-taitoru6

 

仕事の教え方に悩んでいる
経営者・中間管理職・職場のリーダーをサポートしています。

アクティーズ・ジャパン
仕事の教え方コーチ  吉岡 晃

携帯番号:080-4306-4170

You Tube:https://www.youtube.com/user/akutsj

Facebook:http://facebook.com/akira.yoshioka


コメントを残す