セミナーや講演会の本当の役割りは?

「セミナーや講演会の本当の役割りは。

 
ほとんどの人は、セミナーや講演会で、色々な事を学ぶために行っているはずです。
 
 
そして、いろいろな事をインプットをして終わり。
 
という人が多いのではないでしょうか?
 
なぜ、インプットしただけで終わるのでしょうか?
 
それは、セミナーや講演会の本当の役割りを間違えているからなのです。
 
セミナーや講演会の本当の役割りは、自分の答えに気づくためのきっかけに過ぎないのです。
 
セミナーや講演会で得られるのは、あくまでも知識であって、講師が考えた答えなのです。
 
その答えには、あなたの強みや個性は含まれていません。
 
誰にでも当てはまるように、分かりやすく講師がいろいろなモノを削ぎ落としているのです。
 
誰にでも当てはまる答えに、あなたが求める答えがあると思いますか?
 
万人向けの答えには、もちろん良い点はありますが!
 
それだけなのです。
 
答えは、あくまでも万人向け。
 
あなただけの答えは、セミナーや講演会にはないのです!
 
その事をふまえて、セミナーや講演会に参加してみてください。
 
きっと、新しい視点を得られるはずでしょう。」

コメントを残す