私は実務に特化した倉庫現場の改善と
倉庫作業者の人材育成サポートを行います。


倉庫現場の改善としては、
5Sを主軸として、作業工程の見える化、無駄の削減、作業効率アップなどがあります。


倉庫作業者の人材育成ではコーチングをメインとして行います。


5Sと人材育成は分けて考えられがちですが、
5Sの最後の躾を人材育成と定義した場合、整理整頓、清掃清潔が人材育成の基盤づくりになるのです。


なので、整理整頓、清掃清潔なくして、人材育成の一歩を踏み出すことはできません。

私の場合は、この2つを同時にサポートをしていきます。


設備投資も重要ですが、設備は日々進化をしていきます。
その為、設備投資にはきりがありません。

人材は一度しっかりと教育を行えば、自主的に考え、自発的行動をし、
自己成長をし、時代の変化に柔軟に対応していくことができます。


人は城、人は石垣、人は堀と言われる様に、
人こそ企業の成長・発展には必要不可欠なのです。