20年以上の倉庫現場経験のプロが
お伝えする見える化の必要性
「仕事の流れを見える化して、
仕事の効率化アップ!ムダの削減!」

20年以上の倉庫現場経験のプロが
お伝えする見える化の必要性
「仕事の流れを見える化して、
仕事の効率化アップ!ムダの削減!」

仕事の作業効率を上げるために、
皆さんは、何をやりますか?

時間管理、隙間時間の活用、
スキルの向上、人材の活用

それで、
本当に作業効率を上げる事が出来ましたか?
また、こんな事に困った事はありませんか?

例えば、
やる事が多すぎて、何からやればいいか悩む、
部下やパート・アルバイトに的確な指示を出せない、
当日に終わらせるはずの仕事が終わらない、
状況に応じて、柔軟に仕事の段取りが出来ない。

これらの事は、どんな仕事でも起こる事だと思います。

そして、この状況を解決する方法の一つとして、
仕事の見える化なのです。

例えば、時間管理を行う為には、
まずは、仕事の見える化を行うはずです。

もちろん、
毎日、違う仕事が入って、
時間に追われて、追われている人は、
時間管理をしっかりと行う事でしょう。

では、毎日、同じような仕事をしている人は、
どうでしょうか?

流れなんて分かっているという人ほど、
「見える化なんて、めんどくさい」と言って
全体の状況を把握していないのです。

仕事の全体の状況を把握していないで、
仕事の作業効率アップ、
ムダの削減が出来るでしょうか?

答えは、出来ません。

なぜなのか?
どうやって見える化をするのか?
見える化のメリットは?
などをセミナーでお伝えします。

セミナーの詳細

開催日:2月25日
開催時間:20時から21時(60分間)
セミナー形式:ZOOMによるオンラインセミナー
参加者人数:10人
参加費:2000円

*この参加費は、特別価格ですので、
後日、値上げいたします。

セミナーのお申込みは下記のURL
https://akutsjmieruka.peatix.com/view

講師

アクティーズジャパン 代表
倉庫現場改善アドバイザー・作業者育成コーチ
吉岡 晃
HP:https://akutsj.com/

20年以上、
倉庫現場でフォークリフトで倉庫の仕事である
入出荷・格納・配達など一通り経験をしてきました。
大手メーカーの倉庫から
中小企業の倉庫まで経験をする事で、
お互いの良いところ、悪いところ、
出来る事、出来ない事を学んできました。

これらの経験を活かして、
5Sを軸とした倉庫現場の改善・改革、
作業者の人材育成サポートを行います。